NuAns NEO、1日使ってみて

さてさて遂に出ましたNuAns NEO。さっそく1日使ってみたので感想をば。OSやアプリ周りのあれこれについてはもうMADOSMAを使ってきているので比較とかそのくらいで。なお、iPhoneやAndroid端末を持たない純Windows Phone/Windows 10 Mobileユーザなので感想には偏りのある可能性があります。

我らが大正義MADOSMA先生。最近はもっぱらオレンジカバー。
WP_20160201_19_56_46_Pro
NuAns NEO起動ロゴ。
MADOSMAのバックアップを利用可能。

サイズ・形状

5.0インチはやっぱり大きい。MADOSMAと比べると、画面サイズは同じで、本体は縦が僅かに短く横が少し広い。持ちやすいデザインということで、しっかりグリップしたときの持ち心地は良い。グリップせず手に乗せるだけの使い方では滑りにくいオレンジカバーなMADOSMAの方が上(これはカバー選択によるか)。

やはり特筆すべきはその厚さで、MADOSMAのおおよそ1.3倍、IS12Tをも僅かに上回る(あの出っ張ったカメラ部分を除く)という近年稀に見る分厚さ。個人的には正直あまり薄さに対してメリットを感じてはいないのでこの厚さにして大容量バッテリーを載せるという選択はグッド。あとは画面サイズがもうちょっと小さいと片手持ち派としては嬉しいのだけれど。

カバー

ひとまず上下1セットを購入。そのうち追加で注文するつもりではいる。さわり心地は良い。触っていて上下の境目が気になるということもない。気づいた点としては、材質故なのだろうか、木材カバーは端の方の作りがやや粗い。それほど気にするレベルではないけれど。

あと、最初装着しようとしたとき、あれ、これサイズ合ってないんじゃないかというくらいキツかった。ただ、その後は特に苦戦することなく装着できている。

ボトムを木材にしたのだけれど、前述の通りさわり心地は良いのだが手との摩擦がちょっと小さいので、グリップせず乗せるだけの片手持ち運用にはあまり適していないかも。

バッテリー

さすがに大容量バッテリーを載せているということで、MADOSMAでは残量5%以下になって電源が切れていただろうくらいの使い方をしていたが20%を切らずに1日過ごせた。

Quick Charge 2.0対応の充電器を買ったので充電速度も凄く速い。届いたのがNEO到着の翌日(というかNEO届いてから充電器注文した)なので初回は普通の充電器を使ったのだが、比較すると段違いだった。QC2.0では30分で40%近く充電される。バッテリ容量がNEOより少ないMADOSMAを遙かに上回る速度。充電器もお値段高くないのでこれは買わない理由がないレベル。

トリニティのブログ掲載の品。6ポートあるのでNEOとMADOSMAとIS12T(退役検討中)が同時に充電できる上に更に増えても大丈夫。

画面の明るさ

MADOSMAより暗く出来る。良い。自動調整もMADOSMAより適切な明るさに見える。

輝度10以下に変化がないのはMADOSMAと同じ。再起動時に明るさが設定と一致しなくなったりするのも同様。MADOSMAは次期ファームウェアで修正されるっぽいような記載がある(「動作が不安定」という書き方なのでこの症状を指すのか不明)けれど……。

音量

大きい。イヤホン使用だと音量1〜2で十分。MADOSMAはいつも12くらいに設定しているのでその差は歴然というところか。逆に言うとこれ以上下げられないということなのだけれど。

Continuum

NEOといえばやはりこれ。なのでとりあえずさわりだけ使ってみた。

WP_20160201_22_31_51_Pro
推奨品のActiontec ScreenBeam Mini 2。注文時点で在庫残り1だった。
WP_20160201_23_48_15_Pro
接続し、Continuumの紹介ビデオが流れ終わっての初期画面。

NEO本体がタッチパッドになり、入力欄では通常のスクリーンキーボードも出現するのでマウスやキーボードがない場合でも一応使える。ただ本格的にContinuumを使うなら当然ながらマウスとキーボードはあった方が良い。

ちゃんと計測を行ったわけではなくあくまで体感ではあるが、遅延は0.1~0.2秒程度。反応速度が重要なゲームであれば望むべくもないが、WordやExcelの編集程度なら支障ないんじゃないかと思う。UWPアプリの普及次第な所はあるけれど、いろいろ使い道が広がりそう。

その他

気になったのは電源ボタンの反応。妙に鈍いことがしばしばある。NEO固有の問題としてはそんなところか。

初回の充電時に動作が不安定になったが、これは充電器との相性問題だろうか。安い充電器だったので供給される電気の品質が悪かったのかもしれない。新しく買ったQC対応充電器では大丈夫だった。

PCに繋いだUSB2.0ハブでは充電できず、認識さえされず。尤も、MADOSMAでは接続と切断を無限に繰り返す状態に陥っていたのでこれもNEOの問題というわけではなさそう。USB3.0直付けだと認識され、充電もされた(MADOSMAも同様。USB2.0直付けは空きポートがないため未確認)。

それ以外に音楽再生が何やらおかしい挙動をしていた(曲が切り替わり再生が続いているのに音が出ない。音飛びが起こる)が、こちらはファイル破損の可能性もある(未確認)ので現時点では保留。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。